2019年03月07日

福岡県公立高校の入学試験が実施されました。

昨日、福岡県公立高校の入学試験が実施されました。

井上塾からも多くの生徒様が受験されています。
生徒様から御縁を頂戴して
学習をサポートさせていただいた私共としては、
生徒様の学習や努力の成果が
しっかりと生かされる一日でありましたようにと
ただ祈る気持ちで一杯です。

そしてもう明日には卒業式を迎えられる……。
本当におめでとうございます。

この国では春は別れの季節とよく言われますが、
塾も例外ではありません。
勿論、高校入学後も引き続き
当塾で学習を続けていただける生徒様も
いらっしゃいますが、
一旦の区切りとなることは確かです。

一抹の寂しさが胸をよぎります。
どうか皆様の前途が洋々でありますことを。


受験(検)も終わり、
合格発表まではなかなか気持ちも
休まらないかもしれませんが、
まずはしっかりと休んで、遊んで(笑)!
これまで頑張ってきたご自分を存分に
寿(ことほ)いで欲しいと思います。

受験(検)が終わった皆様、
本当にお疲れ様でございました!
posted by Inojuku's Weblog at 08:30| Comment(0) | 講師のつぶやき

2019年02月15日

公立入試へラストスパート! & 井上塾の特徴について(1)。

こんにちは。井上塾の井上です。

福岡地区は私立入試がほぼ終了し、公立高校受験に向かって、
最後のひと踏ん張りの時期に入ってきています。

井上塾で勉強されている皆さんも、
私立入試ではほぼ全員が桜が咲く結果となりました。
しっかりと安心感を持って、
公立入試にチャレンジしてほしいと思っています。


さて、せっかくブログを書いているのですから、
この場を借り、井上塾の特徴を簡単に書いていこうと思います。

改めて申し上げるまでもございませんが、
当塾は筑紫野市は二日市に所在する学習塾です。

規模は小さいながらも、逆に小回りが利く特徴を生かし、
生徒様それぞれの状況に柔軟に対応した授業を展開しています。
現在の学力、勉強したい科目、部活のスケジュール、
そのほかの都合など、生徒様によって、その状態はさまざま。
そこで、できるだけ生徒様の諸状況に寄り添った
スケジュールや授業形態で、
生徒様が学習できるように努めております。

部活や社会体育のスケジュールが合わずに塾に通えない、
という生徒様にも、ぜひご相談いただければと思います。
ご相談やご都合に応じて、
授業スケジュールを組み立てる事も可能です。

井上塾のウェブサイトは"こちら"から。
また、"2019年度の生徒募集要項"も公開しております。
ぜひご覧ください。

なお、お問い合わせは"ウェブからでも可能"です。
お電話でお問い合わせの際は、
"092-923-7897"におかけくださいませ。
メールでのお問い合わせをご希望の際は、
"inojuku@gmail.com"宛にメールをお願いいたします。


また折に触れて、
井上塾の特徴をご紹介していこうと考えております。
宜しくお願い致します。

当記事に目を通していただき、本当にありがとうございました!
posted by Inojuku's Weblog at 06:44| Comment(0) | 講師のつぶやき

2018年12月02日

模擬試験の実施。

こんにちは。井上塾の井上です。

井上塾では、中学生の皆さんを対象として、
定期的に模擬試験を実施しています。
中学校1・2年生はフクト、
中学校3年生では県模試、と呼ばれる試験を行っています。

フクトは、福岡県の地域ごとの高校を
会場として行われていることで有名ですが、
井上塾でもこちらの試験を実施しています。
受験人数が多く、問題のつくりもしっかりしていて、
的確に現在の学力状況を把握することができるのが魅力です。

県模試は福岡県の受験実態に特化した模擬試験です。
福岡県の県立高校入試の形式を下敷きにしつつ、
私立入試にも対応できる試験内容で構成されており、
こちらも信頼度が高い模擬試験です。


模擬試験を受けたことがある生徒さんは多いと思いますが、
受験後も是非受けっぱなしにせず、
一度問題を解きなおしてみましょう。
受験後に模範解答も渡されるはずですから、
答え合わせも可能です。
そして自分がどういうところで躓いたのか、
間違えやすい箇所や"クセ"は何か、
客観的に把握するように努めることが大切です。

客観的な視点は、
結果が返ってきた時も重要です。
高校の入学確度が
(よく"A"とか"C"とか"可能圏"とか書かれています)
気になるのはよくわかりますが、
それだけではなく、
自分の答案でどういうところを間違えていたかを
見直し、意識して、次回へつなげましょう。


つい先日も試験を実施したのですが、
模擬試験といえども、皆さん表情は真剣。
(本当は後ろから写真を撮って掲載し、
その雰囲気を見ていただきたかったのですが、
皆に了解を取り忘れていたので断念しました)
特に中学3年生はもうまもなく受験です。
その度合いはさらに高まっています。

今回の模擬試験も、
生徒の皆さんそれぞれの目標実現の
道標となることを願っています。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

posted by Inojuku's Weblog at 04:29| Comment(0) | 講師のつぶやき